ジュニアアスリート

少年野球の肘を守ろう!自宅で簡単にできる対処法!

少年野球の子供をお持ちの
ママさんパパさん!

子供が
「肘が痛い!」
と言っても、

「大したことないでしょ」
と思っていませんか?

 

そのままにしておくと、
憧れの甲子園どころではなくなりますよ!

 

• 時々、肘に違和感を訴える
• 肘を痛そうにする時がある

このような症状の子供をお持ちの
ママさんパパさん!

 

病院へ行っても、
「湿布」と「安静に」と言われ。

練習を再開すると、
また同じ痛みを繰り返していませんか?

 

『野球肘』と聞いたことがあると思います。

少年野球の11歳~15歳のうち、
約3割が野球肘。
野球肘予備軍と言われています。

 

痛みがひどくなる前に対処し、
ケガで後悔しない野球人生を過ごせるように、
サポートしてあげたくないですか?

 

なぜ野球肘になるの?

成長期の子供の骨は、
まだまだ軟らかい状態です。

投げ過ぎたり、
腕だけを使った投げ方したり、
腕の筋力が足りていないと、
肘の骨にストレスがかかります。

そして、
肘の内側、外側、肘頭に痛みが出てきます。

さらには、
骨が剥がれたり、潰れたりと、
骨の変形が伴ってきます。

 

ママさんパパさん!

ほんの少しの小さな事でも、
子供の訴えを聞き見逃さないでくださいね。

早めの対処で症状を改善していきましょう!

 

肘の違和感を感じた今、するべき対処法

痛みがひどくならないために、
肘を守るために、
症状が軽い今だからこそできる、
対処法をご紹介します!

 

1. 練習前後の行動を見直す。

練習前のストレッチや、
練習後クールダウンはできていますか?

練習前だけでなく、
練習後のストレッチやアイシング、
軽い投球によるクールダウンなど、
取り入れるだけで、
肘にかかるストレスは小さくなります。

 

※簡単ストレッチ法

①四つ這いになり、
手のひらを床につけ、
指先を足側へ向ける。

お尻を足裏につけるようにゆっくりとひき、
肘の裏側を伸ばし、
心地よい痛さのところまで伸ばし20秒キープしましょう。

 

②四つ這いになり、
手の甲を床につけ、
お尻を足裏につけるようにゆっくりとひき、
手首が伸びて、
心地よい痛さのところまで伸ばし20秒キープしましょう。

 

③立位で手の平を上に向け、
もう片方の手でさらに90度外側へひねり(回外)、
肘の裏側内側が伸び20秒キープしましょう。

そして、90度内側へひねり(回内)、
肘の外側が伸び20秒キープしましょう。

 

2. 正しいフォームで投げるためのトレーニング。

投球時は腕だけでなく、
下半身、体幹、腕へと力が伝達します。

 

お子さんは、
片足立ちで何秒立っていられますか?

 

腕を胸の前で組み、
投球フォームと同じように片足立ちします。

少なくても、
5秒間はしっかりと立っていられますか?

 

まずは、
意識して片足立ちができるように、
バランス、体幹、下半身を強化しましょう。

どんなに投げる練習をしても、
バランスが悪いと、
正しいフォームで投げることはできません。

 

3. メンテナンスでケガの予防とパフォーマンスアップ。

疲れて硬くコリ固まった筋肉を、
しっかりほぐしてあげましょう。

「肘を上げて投げよう!」と、
コーチから指導を受けても、
そもそも肘を上げる筋肉が伸びないと、
肘は上がりません。

上がらない肘を無理やり上げようとすると、
さらにバランスをくずしケガにつながります。

まさに悪循環です。

 

でも、
• 自宅でトレーニングを続ける自信がない。
• ストレッチで本当に伸びてるの?
• 安静にしていても良くならない。

そう感じたママさんパパさん!

 

ぜひ当ラボにお任せください。

 

当ラボでは、
メンテナンスとトレーニングを組み合わせ、
競技やポジションにあわせた体幹トレーニングと、
バランストレーニングなど、
お子さんに合ったプログラムをご提供いたします。

 

さらに、
姿勢分析を取り入れることで、
弱い筋肉や体の歪みを分析し、
パフォーマンスアップの効果を実感いただけます。

 

有資格者のトレーナーが在籍しておりますので、
身体のことや、心のことなど、
いつでも気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせはこちら

大切なお子さんの体を守り、
思いっ切り投球する姿を応援しましょう!

 

そして、
子どもたちの明るい未来を応援する、
『コンディショニング塾』
が、ついにスタートします!

我が子のために、
ここで一緒に学びませんか?

 

 


レエール スポーツコンディショニングラボ
電話:045-901-6660
平日・土曜日:11時~21時
日曜日・祝日:11時~19時

-ジュニアアスリート

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.