未分類

ジュニアアスリートの膝 腰 肩など痛みは原因がわかれば自分でケアできる

こんにちは。
レエール スポーツコンディショニング ラボの廣谷です。

 

競技スポーツをされた経験がある方は、
大会や試合、レース、記録など
目標に向かって努力をされてきたと思います。

 

目標は達成できなかったにせよ
全力でチャレンジしていれば
結果どうであれ
自分の人生において
大きな財産になったと思います。

 

 

しかし

 

 

残念なことに
途中でケガをしてしまって
リタイヤした苦い経験を
持っている人も沢山いると思います。

 

我々は今
小中学生アスリートを
中心にサポートしていますが、
この時期にケガで
パフォーマンスが上がらなかったり、
リタイヤするなんてことになったら
その後の人生が変わる可能性があると思います。

 

 

多くの痛みを抱えた
小中学生アスリートが
膝が痛い、腰が痛いで
僕のところに来てくれます。

 

 

でも全国で言うと
本当に一握りです。

 

近くに住まれている人でも
知らなくて、
ケガで困っている人も
まだまだいらっしゃると思います。

 

じゃあ、
横浜の僕のところに来てください!
痛みぐらい、何とかしますよ
って言ったところで

 

1回だけで大丈夫なの?
遠すぎて通えない

 

って行動されない人が
ほとんどかも?

 

 

数年前まで
北海道の函館まで行って
ジュニアのサポートをしていました。

 

6年、毎月通いましたが
色々な競技のジュニアが来てくれました。

 

ほとんどが
痛くて、練習が出来ない

 

でした。

 

 

でもしっかりと
痛みの原因を見つけ
調整を行えば
そんな競技を辞める
もしくは
練習が出来ないほどの痛みではないです。

 

でも残念ながら、
痛みの原因がわからず
そのまま放置しているので
痛みを抱えながらしか
仕方がないと思うのでしょう。

 

 

長年、考えていました。

 

どうしたら
全国にいる
痛みに苦しんでいる
ジュニアアスリートを助けることが出来るのか?

 

 

あるツールに出会いました。

 

 

アメリカの会議ツールで
『ZOOM』というものを

 

最近では
これを使って
オンラインセミナーを
開催されている人が増えているので
あなたも聞いたことがあるかも知れません。

 

 

このZOOMという
ツールを使って
横浜とあなたの自宅を
つないで
いかにも
僕のところに来てくれたかのように
痛みの原因を見つけ出そうと
考えています。

 

ようするに
テレビ電話みたいなものですよ。

 

本人と僕とで
ネットでつながり、
どこが
どうすれば痛むのか?

 

痛くなった経緯などを
聞かせてもらえば
触れることはできませんが、
痛みの原因ぐらいは
特定できると確信しています。

 

 

それで保護者の方に
自宅でできるケア方法を
指導すれば、
今よりもずっと痛みで苦しまないと思っています。

 

それよりも
痛みを子どもが感じた時
どのようにすればいいのかを
聞ける環境を作っています。

 

まずは
無料のセミナーを開催し、
体の事、ケガの事などを
保護者の方に知ってもらい
個別での痛みのカウンセリングを
行おうと考えております。

 

不定期にはなりますが、
オンラインセミナーにご参加いただき
詳細をお聞きになって
ご相談をされたい場合は
お申込みが出来るようにしていきたいと思います。

 

他のトレーナーの
オンラインセミナーも
開催させていただきますので、
まずは下記のアンケートにお答えいただき
オンラインセミナーのご案内を受けてください。

 

 

ジュニアアスリートの夢を
僕たちも一緒になって応援したいと思っています。

 

========================
まずは下記のアンケートにお答えください。
後程、詳細のメールをお送りいたします。

 

アンケートはこちら
https://docs.google.com/forms/d/1YnA2b4kvKDYCReMJXKY3WYS_vqkHHpcwJPeEKuyc_SA/edit

========================

 

 

 

-未分類

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.