ジュニアアスリート

子どもの未来はお母さんにかかっている!

こんにちは。
レエール スポーツコンディショニング ラボ代表の廣谷です。

 

当ラボではトレーナーとして、一般人の方から
スポーツ愛好家、アスリートのサポートを行っています。

 

また併設で
我々のようなトレーナーのなりたい人を育成する
『レエール スポーツコンディショニングトレーナーズ スクール』
で10代から60代の方まで学ばれています。

 

そんな中
最近は小中学生アスリートの保護者
特にお母さんが学びに来らるケースが増えています。

 

意外!と驚かれるかもしれませんが
子どものために学ばれるお母さんが増えています。

 

よく授業やセミナーでもお伝えしていますが
小中学生時代に、スポーツでバリバリ頑張っている人こそ
怪我のリスクや痛みで悩むリスクは高いように思います。

 

でも一番近くにいる
お母さんが、カラダの知識や
ケガの知識、痛みのメカニズムを知っていて
自宅でケアが出来ると
子どもの痛みは半減以下になると思いますし
競技力が上がります。

 

でも残念ながら
カラダの事も
ケガや痛みの事も
ネットで少し調べるぐらいの知識でしかありません!

 

だから学びの来られるのだろうと思います。

 

 

全国のジュニアアスリートの保護者向けに
情報をご提供しようとネットでのオンラインセミナーを開催しています。

 

また、個別での痛みのコンサルティングなども
スタートさせています。

 

子どもの痛みのご相談は
ネットでも受け付けておりますので
ご希望の方は下記のフォームよりお申込みください。
順次ご連絡をさせていただきました。

 

痛みのコンサルティングをご希望の方はこちらから

 

子どものレベルの痛みは
案外、簡単な原因からくるものです。

 

だから少し知識や技術を入れるだけで
自宅でお母さんがメンテナンスできるぐらいだと考えています。

 

もちろん大きなケガや痛みもありますので
その場合は整形外科の受信をお勧めしますが
少しの痛みならホームケアが出来るようになる環境が出来ればいいなと考えています。

 

今年後半には
ネットで自分の子のために
知識や技術を教えるような講座をスタートさせたいと思っています。

 

子どもの痛み
自宅で何とでもできる!

-ジュニアアスリート

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.