ジュニアアスリート

ジュニアアスリートの保護者として体、怪我の知識を学びたいと思いませんか?

こんにちは。
レエール スポーツコンディショニング ラボ代表の廣谷です。

当ラボに併設の『レエール スポーツコンディショニングトレーナーズ スクール』では、スポーツトレーナーの育成を行ってきましたが、ここ数年、ジュニアアスリート(小中学生)の保護者の方が、学びに来られています。

学ばれている保護者の方は

  • 子どもが怪我をしてから知識を付けたいと思った
  • 頑張っている子どものためにサポートしてあげたいと思った
  • 子どもと一緒に目標を目指したい

などです。

素晴らしいお父さん、お母さんですね。

でも実際、スポーツで頑張っていても怪我をしてしまったら、それまでだったりします。
体の知識、怪我の知識が少しでもあれば、何か子どもに協力できるのではないか?と思われても当然だと思います。

病院で解決する痛みもあれば、病院に行っても余り良くならないと、当ラボに来ていただいています。

↑これは当ラボに寄せられたメールです。
小学5年生の子どもさんを持つお父様からのご相談です。

このような頑張っているお子さんが、痛みで練習ができないというのは、親にとっては非常につらい状況です。

たまたま遠方にお住まいでしたが、お父さんが車で連れて来てくださいましたので、解決いたしましたが、このような痛みを抱えて、練習を続け、ついには出来なくなるってケースは少なからず近くで起こっているはずです。

逆にこの記事を読まれている方も、もしかしたら子どもの痛みで悩んでいる方かも知れません。

 

僕たち、トレーナーから言わせていただくと、体の知識や怪我の知識がないからだと思います。
少しでも知識があれば予防にもつながりますし、それがパフォーマンスアップにもつながります。

一昨年までは月一で函館に行って、ジュニアアスリートをサポートしていました。
函館でも同じように怪我で苦しむ子どもたちが沢山いましたし、それと同じく熱心な保護者の方もいらっしゃいます。

何度も、何度もセミナー等で体の知識、怪我の知識を指導してきましたが、セミナー参加者にしかお伝え出来ませんでした。

 

今年から当ラボに併設のスポーツトレーナー育成スクールでは、オンラインシステムを導入し、横浜にいながら、全国の人達とネットを通じてセミナーや勉強会、相談会などが簡単にできるようになりました。

昨年、オンラインセミナーで開催したサンプル動画です。
https://vimeo.com/248749324

 

だから我々が出来ることは、学びたい保護者の方を限定でトレーナーとしての基礎知識を、オンライン勉強会で教えていこうと思っています。

予定では2018年5月ぐらいかな?

集まっていただけるようなら、すぐにでも始めたいと思います。
オンラインですが、そのタイミングで参加できない方もいらっしゃると思います。

だからすべて録画し、いつでも都合の良い時間に観ることが出来るようにしようと思います。
ゆくゆくは『パパ&ママトレーナーズクラブ(仮称)』を発足し、色々な情報をご提供しようと思います。

まずは下記のアンケートにお答えいただけますでしょうか?

皆さんが何で悩み、どんな情報が欲しいのか?
またオンライン勉強会を開催するには、どの曜日、どの時間帯に行えばよいのかを知りたいのです。

まずは無料の勉強会を行いますので、少しでもご興味がある方は、是非、アンケートにお答えいただけますでしょうか?

後程、まとまった時点でスタートしたいと思います。

アンケートはこちら↓
https://docs.google.com/forms/d/10bllBGREMqq40cZNprbhv-yQtt9wnulgRMIJAr-sMjA/edit

 

レエール スポーツコンディショニングトレーナーズ スクールの記事

 

 

 

 

 

 

-ジュニアアスリート

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.