スポーツ障害・怪我

もしあなたの膝痛、腰痛が少しでも楽になるならスポーツを続けたいですか?

あなたの膝痛や腰痛がなくなれば
何をしたいですか?

 

こんにちは。
レエール代表の廣谷です。

 

整体師として25年、沢山の痛みを抱える人をサポートしてきました。
一般人の膝痛や腰痛だけではなく、
アスリートやスポーツ愛好家の方まで、
本当に沢山の人をサポートしてきました。

 

ほとんどの痛みを抱えている人は
痛みで苦しんでいたり、
何かを諦めてしまったりしています。

 

本当にもったいない話です。

 

いまや腰痛・膝痛患者さんは
全国で何十万人、何百万人とも言われています。

 

でも、何故こんなにたくさんの膝痛、腰痛者がいるのでしょうか?

 

整体師の立場から言わせていただくと
「自分のカラダと痛みのメカニズムを知らないから」
だと思っています。

 

せめて中学生か高校生ぐらいの時に
カラダの事を、もう少し知っていたら・・・・

 

何を隠そう、僕自身が高校時代に肩を
大学生時代に腰を痛めた経験があるからです。

 

バリバリスポーツをしてきた僕にとって
高校生の時の方の痛みは、
その後の方向性が変わったと思っています。

 

あの時、今の知識があれば
自分である程度調整が出来たのに
って少しだけ心残りです。

 

だから今、膝痛や腰痛で悩む患者さんに
カラダの仕組みや、痛みのメカニズムを教えて
自分でできるセルフケア法などを教えています。

 

もっとカラダの事
筋肉や骨、関節のことなどを知り
痛みの原因を少しでも理解できれば
自宅で、自分でできる方法で
メンテナンスをすればいいのに。。。
って思います。

 

 

雑誌やテレビを見ても
膝痛体操、腰痛体操みたいなものが沢山あります。

 

ネットで調べても色々と調整法が出てきます。

 

すべて正しいかはわかりませんが
色々な情報が出ているので
案外、何が本当なのかわからないと
感じている人もいると思います。

 

また色々と試したけど、
あまり効果がなかったって方もいるのではないでしょうか?

 

それは何故か?

 

自分の痛みの原因がわからないので
一般的な体操をしても
効果が出る人もいれば
効果が出ない人もいると思います。

 

痛みを少しでも少なくするには
まずは自分の痛みの原因を知り
セルフケア法を知って
頑張ってセルフメンテナンスをすればいいのだと思っています。

 

 

2年ほど前、あるツールを知りました。

あなたも聞いたことがあるかも知れませんが
『ZOOM』というアメリカの会議用システムツールです。

 

少しずつでも
日本でも使われつつあるので
あなたもZOOMを知る日が来るかもしれませんね。

 

要するにテレビ電話のようなものです。
ネットを使って、遠方にいる人と
画面を通して話が出来るというものです。

 

Skypeはご存知の方も多いと思います。
Skypeによく似たものです。

 

最近は、ZOOMを使って
スクールでの授業を行ったり
オンラインセミナーを開催しています。

 

今、そのZOOMを使って
遠方にいる膝痛や腰痛で困っている人と
画面上でつなぎ、
痛みの相談を受け
ある程度の、自宅でのセルフメンテナンスの方法を
お伝えしようというプロジェクトを開発中です!

 

もちろん我々はドクターでもないので
エラそうなことは言えませんが
整体師だから、トレーナーだからこそ
言える、教えることがあると思っています。

 

もし、あたなの今の痛みが少しでも楽になれたら
どんなことをしたいですか?

 

今までたくさんのクライアントさんは
痛みのおかげで何かに支障が出ていたり
何かを諦めていたりします。

 

せめて、本当にせめて
少しの人でもいいので
僕の25年の経験がお役に立てればと思っています!

痛みが原因で、スポーツをリタイヤする人を減らしたいと思います。

 

5年後、10年後
少しでも膝痛や腰痛が少なくなればいいと思って
チェンジします!

 

お楽しみに!

-スポーツ障害・怪我

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2019 All Rights Reserved.