お知らせ

名門サッカーチームを応援します!

この度、弊社株式会社アールは、ACミランアカデミー千葉とスポンサー契約を結ぶことになりました。 今後、我々のスポーツコンディショニングの理論を、選手の競技力を高めるお手伝いが出来ればと思っています。 もちろんサッカーチームだけではなく、他のいろいろな競技、団体のサポートも、我々トレーナーがサポートできればと思っています。 今回のACミランアカデミーでは、スポーツコンディショニングの理論をジュニアの保護者向けのお伝えし、ご自宅でもできるホームケア法や、能力アップ法、どんなことにもぶれないメンタルトレーニング ...

ReadMore

スポーツコンディショニング ジュニアアスリート お知らせ

子どもの夢を応援しませんか?

子どもの夢を応援しませんか? 親にとって、いつも子どものサポーター 子どもが好きなスポーツを、ずっと続けて欲しいと考えているには、親なら誰もがそう願っているはずです。 でも、不運なことにケガでリタイヤ。。。。 頑張っている子どもほど、ケガのリスクが高くなったりで、親としても心配ですよね?   もし、あなたのお子さんが、練習から帰って来た時に、「○○が痛い!」と言ってきたらどうしてあげますか? 病院に連れて行く 湿布薬を張ってあげる アイシングをしてあげる ですよね? でもそんな時、「お母さんに見 ...

ReadMore

ジュニアアスリート

親が学ぶジュニアアスリートコンディショニング

こんにちは。 スポーツコンディショニングラボ代表の廣谷です。 本気でこんな世の中にしようと考えています。   今では全国に小学生からサッカーや野球、バスケ、ダンス、水泳など、色々な競技を熱心にされている子どもたちがいます。 その中に、すでに膝が痛い、腰が痛い、肩が痛い、脚が痛いなど、痛みを抱えながら、日々の練習を我慢しながら続けている子も沢山いるのではないでしょうか? まだ頑張れるレベルの痛みであればいいのですが、すでに痛みでリタイヤしている子もいるのではないでしょうか? せっかく、好きなスポー ...

ReadMore

運動能力向上

カラダが硬いのはストレッチで本当に解消できる??

これまで足首や股関節などが思うように動かず 「カラダが硬いね~」なんて言われたことありませんか? 自分もそう言われてきました。   特にストレッチをする際や、 トレーニングをしている時など、 周りの方(特に女性)と比べると 明らかに可動域が狭く、 カラダが硬いなぁ~と感じてました。   「カラダが硬い」=「可動域が狭い」と、 トレーニングをしていても 効かせたい箇所に効かせることが出来なかったり 他の箇所に負担がかかってしまって、 ケガをしてしまうリスクが上がってしまいます。 &nbs ...

ReadMore

スポーツコンディショニング

筋トレだけじゃない! 伸び悩んだときにトレーニング効果と パフォーマンスをあげる方法とは?

「スポーツのパフォーマンスを上げたい」 「カラダの軸をつくりたい」 「筋力、体力アップしたい」   そう思ったら、やっぱり筋トレ。   昨今は筋トレブームがきたのか ジムも一層にぎわっていますね。     きついメニューをこなして 結果を出してきた方や 今まさにがんばっている最中という方が たくさんいらっしゃると思います。       では、そんな皆さんに質問です。     筋トレをやっていても よい結果が出なくなっ ...

ReadMore

ジュニアアスリート

小中学生アスリートに正しいトレーニングが必要な理由

部活やクラブなどで毎日のように練習を頑張っているお子さんのために、 練習の送り迎え、試合の応援、毎日の食事、 自宅でマッサージなどのケアをされている保護者の方もいらっしゃると思います。     毎日お疲れさまです。     スポーツに熱中するお子さんの姿は素敵ですよね。     そんな毎日の努力が良い結果として出ればいいのですが、 なかなかうまくいかないのが現実だと思います。     レギュラーになれない ライバルに勝てない ...

ReadMore

ジュニアアスリート

スポーツをする子供のために親ができる事とトレーナーができる事

勉強に、部活に、と毎日がんばる子供たち。 そして、その子たちをサポートしようとこのページを見て下さっている皆さん。 いつもお疲れ様です。     今、皆さんはどんな事で悩んでいますか?    お子さんのプレーについて? ケガについて? それとも メンタル面? 勉強の成績? 友達との関係?     どんな悩みにも「原因」があり、「解決策」があります。     例として、よくある悩みを2つあげます。       悩み① メンタル面 やる気がないように見える 監 ...

ReadMore

ジュニアアスリート

全国のジュニアアスリートをトレーナーとしてサポート!

こんにちは。 レエール代表の廣谷です。   2019年スポーツ界はラグビーW杯で、大いに盛り上がりました。 にわかファンも増えて、ラグビーの国内リーグのチケットも取れないほどの人気になっています。 また子どもたちがラグビー教室に通うようになったとか。。。。   さて、2020年はいよいよ東京オリンピック 日本の色々な競技の選手やチームが大活躍をしてくれると信じています!   頑張れ!ニッポン!!   スポーツのチカラって、本当に素晴らしく、人々に感動を与えたり、勇気 ...

ReadMore

ジュニアアスリート

中学生の膝痛を甘く見ないで! 『ジャンパー膝』の原因と3つの対処法とは?

部活をがんばる中学生に多い「膝」の痛み。   ぶつかったり転んだりしていないのに 膝が痛むのはどうして? 治すためには、練習を休ませるしかないのか? 大会まで痛みに耐えるしかないのか?   熱心なチーム、一生懸命な選手であるほど スポーツ障害とは隣りあわせ。   今回は、子どもに多いスポーツ障害の1つ 『ジャンパー膝』についてお話します。   ジャンパー膝って? ジャンパー膝とは、 ジャンプと着地の動作を繰り返し行ない 膝に負担をかけすぎてしまうことで起こる スポー ...

ReadMore

ジュニアアスリート

球速アップのためのトレーニング法!中学生編

最近はあらゆる分野で 10代の少年少女が活躍しています。 スポーツの世界でも、 サッカーの久保選手や卓球の張本選手、 フィギュアスケートの浅田真央さんも 10代の頃から活躍していました。 野球も例外ではありません。 大谷選手のように10代ですでに 150㎞や160㎞を投げる 投手がでてきています。 これからの時代、 10代でトッププレイヤーになることは 決して珍しいことではなくなるでしょう。 そう考えれば、10代の早い時期から トレーニングや体のメンテナンスを しておくことは、とても大切なことです。 中学 ...

ReadMore

アスリート、スポーツ愛好家のためのパーソナルトレーニング、スポーツ整体専門店として、競技力の向上、スポーツ障害を予防するために、体のメンテナンスや、トレーニング指導をしています。メンテナンスやトレーニングをすることが練習をするのと同じぐらい重要な要素ですが、まだまだ練習がメインでメンテナンスやトレーニングは行われなかったり、時間が短くなったりと、余り大切に考えられていないように思われます。

しかし、トップアスリートは練習と同じぐらいメンテナンスやトレーニングを重要だと捉え、入念に行っています。これは小学生の時代から必要なことですが、まだまだ正確なトレーニングやストレッチなどを知らないと言うことで、早くから痛みを抱えながらプレーをしている選手が大勢います。

レエール スポーツコンディショニング ラボでは、小学生アスリートから大人まで、スポーツ愛好家の方からトップの競技者までのメンテナンス(スポーツ整体など)やトレーニングなどを専門的に行っております。

スポーツコンディショニング

スポーツ障害の予防はもちろんの事、競技力アップのためのスポーツコンディショニング(メンテナンス+トレーニング)は、運動、スポーツをしている人には誰もが必要な要素です。スポーツコンディショニングはやはり専門的な技術や知識なので、専門的なスポーツトレーナーの役割です。

体の事はスポーツトレーナーにお任せ!

スポーツ整体師によるスポーツケア(スポーツ整体、ストレッチ、筋膜リリースなど)と、NSCA公認のパーソナルトレーナーによるマンツーマンのトレーニング指導で理想の体とパフォーマンスを一緒に目指します。

スポーツ愛好家、アスリートのコンディションは全てお任せください!


▶ 独自ボディチェックシステム
▶ パーソナルストレッチ

▶ スポーツ障害ケア
▶ パーソナルトレーニング

レエールスポーツコンディショニング ラボとは


3才~小学校低学年

運動嫌いな子供たちを運動が得意に!、さらに子どもの運動能力アップ!

小学校高学年~中学生

小・中学生の学生アスリートのメンテナンス・トレーニングを行います。

高校生以上

ジュニアアスリートやトップを目指すアスリート、スポーツ愛好家をサポートします。

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2021 All Rights Reserved.