ジュニアアスリート

全国のジュニアアスリートをトレーナーとしてサポート!

こんにちは。 レエール代表の廣谷です。   2019年スポーツ界はラグビーW杯で、大いに盛り上がりました。 にわかファンも増えて、ラグビーの国内リーグのチケットも取れないほどの人気になっています。 また子どもたちがラグビー教室に通うようになったとか。。。。   さて、2020年はいよいよ東京オリンピック 日本の色々な競技の選手やチームが大活躍をしてくれると信じています!   頑張れ!ニッポン!!   スポーツのチカラって、本当に素晴らしく、人々に感動を与えたり、勇気 ...

ReadMore

ジュニアアスリート

中学生の膝痛を甘く見ないで! 『ジャンパー膝』の原因と3つの対処法とは?

部活をがんばる中学生に多い「膝」の痛み。   ぶつかったり転んだりしていないのに 膝が痛むのはどうして? 治すためには、練習を休ませるしかないのか? 大会まで痛みに耐えるしかないのか?   熱心なチーム、一生懸命な選手であるほど スポーツ障害とは隣りあわせ。   今回は、子どもに多いスポーツ障害の1つ 『ジャンパー膝』についてお話します。   ジャンパー膝って? ジャンパー膝とは、 ジャンプと着地の動作を繰り返し行ない 膝に負担をかけすぎてしまうことで起こる スポー ...

ReadMore

ジュニアアスリート

球速アップのためのトレーニング法!中学生編

最近はあらゆる分野で 10代の少年少女が活躍しています。 スポーツの世界でも、 サッカーの久保選手や卓球の張本選手、 フィギュアスケートの浅田真央さんも 10代の頃から活躍していました。 野球も例外ではありません。 大谷選手のように10代ですでに 150㎞や160㎞を投げる 投手がでてきています。 これからの時代、 10代でトッププレイヤーになることは 決して珍しいことではなくなるでしょう。 そう考えれば、10代の早い時期から トレーニングや体のメンテナンスを しておくことは、とても大切なことです。 中学 ...

ReadMore

スポーツ障害・怪我

膝が痛くて運動が出来なくなるのはもったいない!膝痛を自分でケアする3つの対策

運動やスポーツをしている方に多い 膝の痛み。     ずっと、この痛みと付き合っていくしかない もうこの競技はあきらめた方がいいのかもしれない こんな風に思っていませんか?     休まないと良くならない 加齢のせいだから仕方ない 痛みをだましながら頑張るしかない これぐらいの痛みを我慢できないのは心が弱いからだ     本当にそうでしょうか。     もしも、この痛みをなくすことが できるのだとしたら?しかも自分で。     今回は、運動やスポーツにおけ ...

ReadMore

運動能力向上

40代でマラソンの自己ベストを更新したいなら、 トレーニングと体のケアが必要

マラソンの記録が伸び悩んでいるあなたにズバリ聞きます!   筋力トレーニングはしていますか? 体のメンテナンスはしていますか? ストレッチはしていますか?     1つでもやっていないことがあるなら、 あなたの記録は伸びません。     3つすべてやっているのに 記録が伸びないあなた。 それは正しいトレーニングやメンテナンスを していないからです。       マラソンランナーが一番多い世代は40代です。 健康のためやダイエッ ...

ReadMore

スポーツ障害・怪我

もしあなたの膝痛、腰痛が少しでも楽になるならスポーツを続けたいですか?

あなたの膝痛や腰痛がなくなれば 何をしたいですか?   こんにちは。 レエール代表の廣谷です。   整体師として25年、沢山の痛みを抱える人をサポートしてきました。 一般人の膝痛や腰痛だけではなく、 アスリートやスポーツ愛好家の方まで、 本当に沢山の人をサポートしてきました。   ほとんどの痛みを抱えている人は 痛みで苦しんでいたり、 何かを諦めてしまったりしています。   本当にもったいない話です。   いまや腰痛・膝痛患者さんは 全国で何十万人、何百万 ...

ReadMore

ジュニアアスリート

小学生、中学生のアスリートに必要なトレーニングとは?

今回は小学生、中学生アスリートの保護者に 小中学生からトレーニングが必要です!というと 小学生からトレーニングをするのは早いのでは?と思われたり、 トレーニングをすると背が伸びないのでは? と思われたりします。   我々は、 第2次成長期が始まる 小学高学年生から、中学生の時期には トレーニングをする必要があるとお伝えをしてます。   ただ、トレーニング目的には色々とあります。   今回はその中でも 「ジュニアアスリートのケガの予防のためのトレーニング」 についてお話したいと ...

ReadMore

運動能力向上

股関節の硬さをトレーニングやストレッチで取り除きパフォーマンスを爆発的にアップさせる!

社会人になっても 趣味でスポーツをする方は多いと思いますが、 やはり真剣に取り組むと 「少しでも記録を伸ばしたい!」 「もっと試合で活躍したい!」 と思うことがありませんか?   もしくは超一流選手のような動きができたなら もっとスポーツを楽しめるのでは・・・   と思ったことはないでしょうか。   例えば、マラソンなら大迫傑選手のように 美しく流れるようなフォームで走ってみたい。 サッカーならクリスティアーノ・ロナウド選手のように キレキレのドリブルで相手を抜き去りたい。 ...

ReadMore

ジュニアアスリート

スポーツで頑張る我が子を NO.1 にさせる3つの奥の手とは?

この秋の大会でどうしても優勝したい! レギュラーの座を勝ち取りたい!   ってあなたの子供が望んでいる。いや、 親であるあなたがそれを是非とも 叶えてあげたいと思ってませんか?     あなたの子供はどのスポーツをやってますか?   サッカー?野球?テニス? どのスポーツでも学校やクラブ、スクールで そのスポーツを習い、 そのための練習をします。   例えばテニスなら、人より一歩実力を つけるためにスクールに通います。   だけどスクールの中でも ...

ReadMore

ジュニアアスリート

我が子のケガが心配なら! 『体幹トレーニング』で強い体づくり

「スポーツを頑張る我が子を応援したい。だけどやっぱり怪我が心配…」 という親御さんは多いのではないでしょうか。   できるだけ大きな怪我はしないでほしい。 試合前に、試合中に怪我をしないでほしい。   そんなお子さまにおすすめしたいのが『体幹トレーニング』です。   ※体幹って? 「体幹」とは、体の「幹」となる部分=「胴体」のことをいいます。 腹筋や背筋といった体の中心部・深層にある筋肉のことをまとめて「体幹」といいます。     なぜ体幹トレーニングが怪 ...

ReadMore

アスリート、スポーツ愛好家のためのパーソナルトレーニング、スポーツ整体専門店として、競技力の向上、スポーツ障害を予防するために、体のメンテナンスや、トレーニング指導をしています。メンテナンスやトレーニングをすることが練習をするのと同じぐらい重要な要素ですが、まだまだ練習がメインでメンテナンスやトレーニングは行われなかったり、時間が短くなったりと、余り大切に考えられていないように思われます。

しかし、トップアスリートは練習と同じぐらいメンテナンスやトレーニングを重要だと捉え、入念に行っています。これは小学生の時代から必要なことですが、まだまだ正確なトレーニングやストレッチなどを知らないと言うことで、早くから痛みを抱えながらプレーをしている選手が大勢います。

レエール スポーツコンディショニング ラボでは、小学生アスリートから大人まで、スポーツ愛好家の方からトップの競技者までのメンテナンス(スポーツ整体など)やトレーニングなどを専門的に行っております。

スポーツコンディショニング

スポーツ障害の予防はもちろんの事、競技力アップのためのスポーツコンディショニング(メンテナンス+トレーニング)は、運動、スポーツをしている人には誰もが必要な要素です。スポーツコンディショニングはやはり専門的な技術や知識なので、専門的なスポーツトレーナーの役割です。

体の事はスポーツトレーナーにお任せ!

スポーツ整体師によるスポーツケア(スポーツ整体、ストレッチ、筋膜リリースなど)と、NSCA公認のパーソナルトレーナーによるマンツーマンのトレーニング指導で理想の体とパフォーマンスを一緒に目指します。

スポーツ愛好家、アスリートのコンディションは全てお任せください!


▶ 独自ボディチェックシステム
▶ パーソナルストレッチ

▶ スポーツ障害ケア
▶ パーソナルトレーニング

レエールスポーツコンディショニング ラボとは


3才~小学校低学年

運動嫌いな子供たちを運動が得意に!、さらに子どもの運動能力アップ!

小学校高学年~中学生

小・中学生の学生アスリートのメンテナンス・トレーニングを行います。

高校生以上

ジュニアアスリートやトップを目指すアスリート、スポーツ愛好家をサポートします。

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.