ジュニアアスリート

スポーツで頑張る我が子を NO.1 にさせる3つの奥の手とは?

この秋の大会でどうしても優勝したい!
レギュラーの座を勝ち取りたい!

 

ってあなたの子供が望んでいる。いや、
親であるあなたがそれを是非とも
叶えてあげたいと思ってませんか?

 

 

あなたの子供はどのスポーツをやってますか?

 

サッカー?野球?テニス?
どのスポーツでも学校やクラブ、スクールで
そのスポーツを習い、
そのための練習をします。

 

例えばテニスなら、人より一歩実力を
つけるためにスクールに通います。

 

だけどスクールの中でもまた同じ
団栗の背比べで
なかなか発揮できない子もいます。

 

何故なら皆同じことをしてるからです!

 

他の子を引き離して、能力を上げる 3 つの力 が
あるとしたら?

 

大体がそのスポーツの為に時間と体力をほぼ使います。

 

基礎の力が必要とわかっていても、
大人でもフィジカル等に時間をかけるより、
そのスポーツ自体の練習に時間、体力をかけます。

 

そしてやりすぎで故障や怪我に悩ませる方も
少なくはありません。

 

尚更子供は、そのスポーツだけを
やりすぎる傾向があります。

 

だから、そのスポーツのための
基礎の 3 つの力が必要なんです。

 

➀筋トレ(トレーニング)

子供の筋トレは成長によくないと思われがちですが、
正しい方法で行えば、子供の成長を助け、
スポーツのパフォーマンスを向上させます。

 

②予防(コンディショニング)

練習を頑張りすぎてしまうのも子供です。

 

逆に筋肉や関節に負担がかかり、
パフォーマンスが落ちたり
故障につながることもあります。

 

コンディションケアをすることで
充分に力を発揮できるようになります。

 

③メンタル

充分な能力があるのに、本番では
気持ちがソワソワ、頭が真っ白になって力が発揮できない。私にそっくりって
思っていませんか。

 

だからこそ我が子には
『お前はできる子だ』
と送り出してあげたい。

 

大人でも案外正しい方法で 3 つの力を
やっていないのではないでしょうか。

 

尚更子供にはやらせていないのでは?

 

根本的な基礎の力を高めることで
スクール、クラブしか行ってない
他の子たちに差をつけて
レギュラーの座を、優勝カップを
勝ち取らせてあげませんか?

 

 

-ジュニアアスリート

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.