スポーツコンディショニング

スポーツコンディショニングのためのスポーツ整体

763a98cfe68081fa4cf7283fe76b5f34_s

こんにちは、レエール スポーツコンディショニング ラボ代表の廣谷です。

当ラボは2006年に横浜市青葉区に設立いたしました。
まだその際は、「スポーツコンディショニング」とか、「スポーツ整体」と言う言葉は、ほとんど聞くことはありませんでしたが、最近ではよく耳にするようになりました。

そもそもスポーツコンディショニングって何?って、まだ聞かれたこともない方もいらっしゃいますので、当ラボの経験からスポーツコンディショニングをご説明をさせていただきます。

スポーツコンディショニングって何?!

「コンディショニング」と言う言葉には調整、調節、体を整えるという意味があります。
スポーツの世界ではのコンディショニングを「スポーツコンディショニング」と呼びます。

ではスポーツの世界でのコンディショニングには何があるのか?

  • パワー
  • 持久力
  • 俊敏性
  • 柔軟性
  • 判断力
  • 栄養
  • メンタル

など挙げれば、色々と出てきます。
もちろんレベルによっても違いますし、年齢などによっても違ってくると思います。

当ラボでは、ジュニアアスリートや、中高年のスポーツ愛好家などからトップを目指すアスリートまで、一番一般的な「スポーツコンディショニング」として「トレーニング」と「メンテナンス」を中心にサポートしています。

その目的は

  • 怪我をしない身体
  • パフォーマンスアップ

になります。

特にスポーツを開始した時期や、スポーツが楽しく感じるようになった時期には、大半の人が膝が痛い、腰が痛い、肩が痛いなどの痛みを経験したり、捻挫や肉離れなどの怪我を経験する場合があります。

スポーツコンディショニングの第1の目的は、まずは「怪我をしない身体作り」だと考えております。
小中学生のジュニアアスリートだと、オスグッド病などジュニアアスリート特有の痛みが出る場合がありますので、より怪我の予防、怪我をしない身体作りが大切です。

スポーツには怪我が付き物だと思われていますが、スポーツをする人はしない人よりも、やはり骨や靭帯、腱、筋肉にストレスをかけています。まして偏った体の使い方をする競技がほとんどなので、練習ばかりをしていると怪我の確率は上がります。

そのために当ラボでは、「メンテナンス」にも力を入れ、スポーツ障害の予防や、痛みの早期回復を、ジュニアアスリートから行っています。

スポーツコンディショニングのためのスポーツ整体

スポーツコンディショニングのメンテナンスは、「スポーツ整体」という技術で選手の体の調整を行っております。

「整体」と聞くと、骨をボキボキ鳴らされると勝手なイメージをされている方もいらっしゃるかもしれませんが、当ラボのスポーツ整体は筋肉をほぐすしながら関節調整を行っておりますので、関節を動かされているというような実感はないと思います。

中には施術を受けている間、爆睡されている方もいらっしゃいます。(笑)

スポーツ整体の技術の中には、関節を調整するだけではなく、筋肉もほぐしますし、何層も折り重なって癒着しているような筋肉をはがす(リリース)テクニックもあります。

わかりやすい例でいうと、

身体が硬い(特に股関節が硬い)とストレッチをして柔らかくするイメージが強いと思いますが、スポーツ整体で筋肉は関節を動かしたり、リリースするだけでストレッチをするよりも柔軟性が上がる場合がほとんどです。

スポーツ整体で体を動かしやすい状況を作ったら、それを安定させ、更に動きやすくなるようにトレーニングのコースへと誘導しています。

スポーツコンディショニングのためのトレーニング

トレーニングの目的は、まずはニュートラルです。
姿勢を元に戻す。

トレーニングというと、筋力アップのためにと考えがちですが、まずはもともとの姿勢にに戻すトレーニングから入ります。
特に最近のジュニアアスリートは、元々から姿勢が悪く、体が硬かったり、動きが悪かったりします。
そのために「姿勢分析」を行い、どこがどうなっているのかをチェックすることから始めます。

Jr.alignment
⇧⇧当ラボで行う姿勢分析での結果

弱くなった筋肉等を姿勢分析で見つけ出し、そこを強化することから始めます。

正しい姿勢にすることによって、特定の部位へのストレスは軽減できます。
例えば骨盤前傾の人は、腰へのストレスが大きくなり、バレーボールやテニス、水泳のバタフライなどの選手ですと、腰痛になる可能性があります。

その可能性を少しでも低くするために、姿勢を分析し、良い姿勢に近づけるトレーニングを行います。

そのためには筋肉や関節が動きやすい状態の整える「スポーツ整体」の技術から入らないと、痛みが出たり、怪我のリスクが高まったりし、トレーニング効果が期待できません。

もうほとんどのアスリートは、この姿勢を良くするようにしていけば、運動パフォーマンスは上がっています。

当ラボでは小学3,4年生から、中高年のスポーツ愛好家まで、もちろんトップを目指す人たちのスポーツコンディショニングを行っております。

スポーツ整体の詳細はコチラ

パーソナルトレーニングの詳細はコチラ

-スポーツコンディショニング

Copyright© 横浜でパーソナルトレーニング、スポーツ整体ならレエールへ , 2020 All Rights Reserved.